ウォーターサーバー比較を利用した水選び

水の特徴をまず知ろう!

実際にためしてみると意外と味が違うミネラルウォーター。

 

今はいろんなミネラルウォーターがあり、しかもそれぞれ対応しているウォーターサーバーが違ったりします。

 

軟水硬水の違いはもちろん、含有成分など、まずはウォーターサーバー比較サイトでお水の特徴から調べてみるとわかりやすいかもしれませんね。ウォーターサーバーの比較をしているサイトはいくつもありますが、それぞれどの項目基準で比べているかは違うのですが、どのサイトも水の質や採水地は比較基準のひとつとして調べていますね。

 

現在レンタルしているウォーターサーバーメーカーでは、ほとんどが水の硬度は20〜30度前後のものが多く、軟水と呼ばれているものです。中には、硬度がとても低い超軟水と呼ばれているものもあります。クリティアは、日本人が慣れ親しんでいる25度の軟水ですので、あきもなくずっと飲み続けられるおいしさだと言われています。

 

また、ろ過方法も天然水を非加熱処理しているものや、ろ過に逆浸透膜という膜を使って、不純物までをも完全にろ過しているものなど、ろ過の仕方によっても水の質は違ってくるんです。ですから、味わいの感じ方も微妙に違うものなんですよ。クリティアの水の味わいは、非加熱処理をしているので、天然水本来の味わいを楽しめるということでも人気のようです。

 

 

このように、いろんな角度からウォーターサーバーを比較してみると、意外に違っている点があったりしますので、ウォーターサーバー比較ランキングでしっかりと比較したいですね。

 

それにサーバー自体の機能性や価格、キャンペーン内容など、一番良いお水を選ぼうと思ったらなかなか大変です。暇なときにでも、じっくりとウォーターサーバー比較を利用して、自分と自分の家族に一番やさしいお水を選んでみてくださいね。

 

ウォーターサーバー比較サイトをまずは探してみて、水の特徴を知ることから始めてみてくださいね。

 

 

クリティアの水の特徴はこちら